農家の仕事、一生懸命がんばります。


by 6ts7hfwpbw

<   2010年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧

静かすぎるハイブリッド車や電気自動車(HV/EV車)が歩行者に接近を知らせる「車両接近通報装置」は、これから製造される新車だけでなく、現行の登録車(使用過程車)にも装置の普及を求めている。

国土交通省自動車交通局が発表したガイドラインによると、現行の登録車には後付けタイプの「簡易的な装置」を想定。これを「車両接近通報装置」として認め、「備えることができる」とした。

新車に求められている「車両接近通報装置」は、20km/h以下の速度で作動するなど、後付けでは取付負担に重い項目が含まれる。そのためクラクションのように、スイッチを押すと音を単純に発生させる装置でもよいとするものだ。

警報を鳴らすクラクションと違って、後付けの「車両接近通報装置」には、列車で使われているソフトホーンなどのように音が柔らかく、長く続くことが求められ、「一回の操作で車両の走行状態を想起させる連続音が5秒以上続くこと」と定めている。

音の種類は、新車に取り付けを求めるものと同様だが、具体的な音量についての言及はなく、今春をめどに示される予定。

安全基準が変更される場合に、その基準が定められる以前にさかのぼって、メーカーに対策を求めることは珍しい。

《レスポンス 中島みなみ》

【関連記事】
HV/EVの接近通報装置ガイドラインを作成 国交省
「歩車間車両接近通知システム」をTRONSHOWで披露
【e燃費プレミアム】使い方はかんたん、QRのみ
国土交通省 特別編集
ハイブリッドカー HV 特別編集

【施政方針演説】全文(3)人のいのちを守るために「いのちを守る予算…」(産経新聞)
木嶋被告二つの顔、偽肩書で「婚活」…連続不審死(読売新聞)
客の保険金など8億円横領か 浜松の元郵便局長逮捕(産経新聞)
特養待機4万人超 施設不足深刻 宮城は1万人余 東北(河北新報)
美由紀容疑者が円山さんを川に誘導…鳥取連続不審死 同居の男が証言(スポーツ報知)
[PR]
by 6ts7hfwpbw | 2010-02-06 00:04
 福岡県の後期高齢者医療制度を巡る汚職事件で、同県の前副知事、中島孝之容疑者(67)=収賄容疑で逮捕=が、現金100万円を県庁内の副知事室で受け取っていたことが捜査関係者への取材で分かった。県町村会長で同県添田町長、山本文男容疑者(84)=贈賄容疑で逮捕=側から手渡しされたという。県警は、山本容疑者の意向で提供されたとみており、受け渡し時に2人の他に立ち会った人物がいるとみて追及している。

 県警によると、100万円は、制度を運営する県後期高齢者医療広域連合(事務局・福岡市)の設立に際して、県町村会側に有利な取り計らいをしたことへの謝礼として、07年8月上旬に贈られたとしている。

 また制度を運営する広域連合の議会の議員定数も、町村側の意向に沿う形で増員されていたことも分かった。厚生労働省によると、福岡の定数は全国最多の「77人」で平均の「27人」を大きく上回っている。県警は、広域連合設立準備委員会長だった中島容疑者が、山本容疑者の意向を受け入れ、調整を図ったとみている。【岸達也、近松仁太郎、三木陽介】

 ◇県庁などを捜索

 福岡県警は3日、事件の関係先として福岡県庁や町村会や県後期高齢者医療広域連合が入る県自治会館(いずれも福岡市)、添田町役場などを家宅捜索した。捜査関係者によると、捜索先は十数カ所で山本容疑者が会長を務める東京の全国町村会も対象となっている。

【関連ニュース】
裏金接待:前福岡副知事を収賄容疑で逮捕
水門談合:国交省、23社に8億円損害賠償請求
防衛汚職:守屋元次官に2審も実刑判決 東京高裁
小沢氏秘書初公判:検察「天の声」主張 威信かけ全面対決
入管汚職:贈賄側に事務所開設を指示…逮捕の入管職員

<国後沖>露ヘリが日本漁船に照明弾(毎日新聞)
雑記帳 あでやかに芸舞妓が豆まき 京都・八坂神社(毎日新聞)
無免許の高3、乗用車で3台当て逃げ…愛媛(読売新聞)
盛りだくさん「恵方」行き列車、1年の福願う(読売新聞)
<連続不審死>埼玉の事件、35歳女を殺人容疑で再逮捕(毎日新聞)
[PR]
by 6ts7hfwpbw | 2010-02-05 01:49
 2009年に全国の警察が取り扱った遺体は前年比0.6%減の16万858体で、このうち、事件性などを判断する検視官(刑事調査官)が現場に出動して調べた遺体(臨場数)は、43.4%増の3万2676体と過去最多になったことが28日、警察庁のまとめで分かった。
 臨場数は08年、統計が残る1967年以降で初めて2万体を超えたが、その後1年間で9896体増加。総数に占める割合(臨場率)も20.3%となり、6.2ポイント改善した。
 大相撲時津風部屋の力士暴行死事件で検視体制の不備が露呈したことを受け、検視官と補助者を08年度に39人、09年度は184人増やしており、同庁は「増員の効果と現場の警察官の意識向上が臨場の大幅増加につながった」とみている。
 一方、司法解剖や行政解剖された遺体は1万6184体で3.0%の微増。総数に占める解剖率も10.1%で0.4ポイントの小幅上昇にとどまった。 

【関連ニュース】
元時津風親方が相撲協会を提訴=退職金支払い請求

長期化で裁判員裁判審理は困難 替え玉殺人中国人妻に無期(産経新聞)
宮城県北部で震度4の地震(産経新聞)
女子学生の映像、無断で講義に「化粧濃すぎ」(読売新聞)
<鳥取不審死>強盗殺人容疑で36歳女を再逮捕(毎日新聞)
歩道に乗り上げ、男女3人死亡=運転手ら逃走、ひき逃げで捜査−名古屋(時事通信)
[PR]
by 6ts7hfwpbw | 2010-02-04 03:06
 厚生労働省と経済産業省の最低賃金引き上げに関する検討チームが28日、初会合を開いた。民主党は昨年の衆院選で全労働者に適用する時給800円の「全国最低賃金」の新設などを公約しており、厚労省の細川律夫副大臣は冒頭、「この約束を何とか実現したい」と強調した。
 最低賃金は現在、都道府県ごとに決められ、2009年度全国平均時給は713円。800円に引き上げた場合、地方の中小企業を中心に大幅な負担増になる。
 同日の会合では、最低賃金引き上げの影響を地域や業種ごとに分析するため、政府による調査を4月に開始し、夏までに調査結果の概要をまとめることを確認。これを受け、具体的な中小企業支援策を策定し、11年度の予算要求に反映させる方針を決めた。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜石川議員、小沢氏に収支概要報告〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
捜査は検察の政権つぶし〜民主・高嶋良充筆頭副幹事長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
難問山積 問われる首相の決断力〜普天間、小沢氏団体問題にどう対応?〜

3歳児低酸素脳症は医師の責任 津地裁が賠償命令(産経新聞)
渋滞の車列に大型バイク追突、男性死亡 大阪中央環状線で(産経新聞)
<名護市長選>市民の意思伝えたい…当選の稲嶺氏(毎日新聞)
石川選手「e−Tax」大使に(産経新聞)
我こそは! 千葉都市モノレールが社長公募(産経新聞)
[PR]
by 6ts7hfwpbw | 2010-02-03 03:31
 大阪・北新地の早春の風物詩「堂島薬師堂 節分お水汲(く)み祭り」を前に、舞を奉納する北新地の芸者らで構成するPR隊が27日、毎日新聞大阪本社を訪れた。

 祭りは2月3日、大阪市北区の堂島アバンザ周辺で開催。鬼が飲食店を回って厄払いする「鬼追い」や、開運招福のため、僧侶が水を汲む「お水汲み」がある。

 昨今の不況のあおりを受けて寒風吹きすさぶ北新地だが、「厄を払って商売繁盛。大阪を活気づけたい」と芸者の清一さんとさく与さん。自慢の舞を“呼び水”に気合は十分。【植田憲尚】

【関連ニュース】
鮒市:1日限りの市に掛け声響く 佐賀・鹿島
ノリ:佐賀産ならでは やわらかな口どけ 新ノリのシーズン到来
年明けうどん:正月の新風物詩 ブレーク、各メーカーが新商品を続々
初生け式:新年の風物詩 1300人で初生け−−京都・池坊
初競り:新年の風物詩 大間産マグロ1628万円−−東京・築地市場

<福岡元組長射殺>組幹部の無期懲役確定へ 最高裁上告棄却(毎日新聞)
雑記帳 「名水対決」名古屋市長、富山に1票(毎日新聞)
「人だったかも」24km引きずり死容疑者供述(読売新聞)
<長崎漁船沈没>救命胴衣290キロ漂流 鹿児島沖で発見(毎日新聞)
<窃盗>見張り役は小5、38歳父親を起訴 神戸(毎日新聞)
[PR]
by 6ts7hfwpbw | 2010-02-02 04:01